着心地を追求したS1410防風ストレッチシリーズ | STUD'Sスタッズ | おしゃれでカッコイイ作業着・作業服 妥協なき男の新しい価値
オシャレでかっこいい作業着作業服
2020.10.26

着心地を追求したS1410防風ストレッチシリーズ

INDEX

着心地を追求したS1410防風ストレッチシリーズ

S1410 防風ストレッチブルゾン

オシャレでかっこいい作業着S1410

S1419 防風ストレッチパンツ

オシャレでかっこいい作業着S1419

まずはS1410シリーズの特徴を簡単にまとめています。

●3層構造生地なので薄いのに防風性がある
●縦、横、斜め全方向へのストレッチ性で窮屈感がない
●柔らかい素材で肌触りが良い
●軽量感がありストレスフリー
●反射パイピング、止水ファスナーなど機能性も十分
●スポーツシーンでも使える

ここから先は詳しく書いていきます。
この記事を読んで購入の際の参考にしていただければ幸いです。

オシャレでかっこいい作業着作業服

 

生地裏側の不快感を解消

S1410シリーズの一番の特徴は薄くて、肌触りの良い防風素材を使用した着心地の良さです。
これを実現させたのが裏側の肌触りをアップさせつつ防風機能の耐久力も上げる3層構造のハイスペック生地です。

●1層目(生地表面)
表側に見える部分です。
柔らかく、手触りが良く、ストレッチ性のあるニット素材を使用しています。
ニット素材は縦、横、斜め全方向に伸びる伸縮性が魅力です。
見た目は小さな格子状になっていてスタイリッシュな表面感です。

●2層目(防風フィルム)
1層目の裏側に当たる部分です。
ここには防風フィルムを貼っています。
薄手のフィルムながら防風性能は抜群です。

●3層目(生地裏面)
服の裏側の部分です。
裏面は直接肌に当たる部分なので、柔らかく、肌触りが良く、ストレッチ性のあるニット素材を使用しています。

上記のように防風フィルムを表生地と裏生地で挟むことにより、生地の裏側にフィルムがむき出しにならないので
●フィルムが直接肌に当たってペタペタして気持ち悪い!
●着用と洗濯の繰り返しによりフィルムが剥離し、防風効果が無くなる!
といった問題点を解消してくれます。

オシャレでかっこいい作業着生地

 

着心地にこだり抜いた薄さと軽さとストレッチ性

上述した3層構造の生地を使用した商品に多いのは着心地より保温性を重視し、裏側をフリースや起毛素材などの厚手の素材にしているものです。この場合保温性はアップできるのですが、生地が硬く、ストレッチ性が落ち着心地が悪くなってしまいます。
S1410シリーズは「着心地へのこだわり」をとにかく大事にしたかったので、生地裏面(3層目)に使用する生地は薄くて肌触りがよく、表生地に馴染むものに限定して考えました。
そこで辿り着いたのが・・・表生地をそのまま使用することでした。
これにより従来品に比べ薄さ、軽さ、ストレッチ性・・・つまり着心地を格段にアップすることができました。
もちろん完全防風素材なので保温性も落とすことなく、1枚でも十分すぎるほどの暖かさを体感できます。

細部にまでこだわった機能性

●リフレクション機能
ブルゾンの前立てファスナー横には夜間の視認性アップのため反射パイピングを付けています。
これ結構光るんです!

作業着反射

●防水ファスナーとハンドウォームポケット仕様
ブルゾンの前立てファスナー、脇ファスナー、パンツの脇ファスナーは防水のファスナーを使用しています。
ここは水の侵入を防ぐので大事なものを入れるのに適しています。
ファスナーポケットの中は起毛素材を使用しているので、手を暖めるハンドウォームポケットとしても使用できます。

作業着プリントファスナー

●パンツにはベルトループ付き
パンツのウエストはゴム仕様なので伸縮性があり、窮屈感を軽減します。
またゴムだけでは頼りないという人向けにベルトループも付けています。

作業着ベルトループ

●袖口は部分リブ仕様
ブルゾンの袖口は部分リブ仕様にしています。
リブは伸縮性が高いので着脱時の袖通しをスムーズにしてくれます。
またリブを全面ではなく部分的にしか使用していないので日々の着用でリブが毛玉まみれでみっともない・・・なんてことを防いでくれます。

作業着袖口リブ

 

作業着の枠を超えてスポーツウェアとして

前回の記事で書いたSTUD’S的オシャレ基準の力を如何なく発揮する部分です。
STUD’S的オシャレ基準についてはこちらの記事で詳しく書いていますので興味のある方は一度読んでみてください。

オシャレな作業着とは?STUD’Sの考えるオシャレ感

S1410のデザインコンセプトは「スポーツシーンでも使用できるもの」です。
ブルゾンの背中ラインロゴや脇のプリントファスナー、パンツのサイドラインロゴなど作業着にしてはちょっと派手では?と思われる付属パーツをあえてアクセントとして散りばめています。

作業着サイドロゴパンツ

生地には撥水加工を施しているので多少の雨水は弾いてくれますし、2層目の防風フィルムが小雨程度の雨水の侵入なら防いでくれるので、雨が生地の裏側までしみ込んでインナーがビショビショなんてことも起こりません。(ステッチ部分からはどうしても入ってきますので要注意です!)
デザイン性とアウトドア適正もあるので作業着としてだけではなくスポーツシーンでも着用いただけると本望です。

オシャレでかっこいい作業着作業服

デメリット

ここまで良いことばかり書きましたがデメリットも少々あります。

●防風性が高すぎるが故に着用時に汗ばんできた場合に衣服内が蒸れてしまいます。
前ファスナーを開けるなどして調整してください。

●防風3層生地特有のカパカパする感じが気になるかもしれません。
着心地を追求し、従来品に比べ極力カパカパする感じは抑えたのですがカパカパ感ゼロまでは実現できませんでした。今後カパカパ感ゼロ素材での商品化を目指します。

●ストレッチ性と着心地を重視したため、ニット生地を使用しています。
ニット生地はTシャツやポロシャツに使用される柔らかくて伸縮性の良い素材ですが、布帛(織物)生地に比べると物性が弱く、特に耐摩擦や引裂きなどは劣ります。もちろん物性データ基準はクリアしていますが、着用、洗濯など日々の取扱いに関しては商品に付いている品質表示タグを確認いただくと末永くご着用いただけます。

●作業着感がなくカッコよすぎるので周囲からの熱い視線が刺さりまくります。
その際は笑顔か、ドヤ顔か、キメ顔で対応してください。

 

最後に

今回はS1410防風ストレッチシリーズについて紹介させていただきました。
私も日々着用しておりますが着心地がとにかく良く、朝晩の冷え込みも全く苦になりません。
そして何よりかっこよくて気分が上がります!
気になった方はぜひ着用いただき、この着心地を肌で感じてください。

それではみなさん今日も一日ご安全に!

STUD’S、スタッズ、作業着のオシャレを定義する、大人の作業着、もう消耗品じゃない、作業着、作業服、ワークウェア、luxuryworkwear、オシャレ作業着、デキル男

商品情報はこちらから